Monday, August 6, 2012

旦那はハーフ?


昨日はビーチでまったり過ごした後、
夕食は私の希望で、以前住んでたアパート近くのピザ屋さんに行くことに。
こじんまりした店は殆どテイクアウトの注文が多い。

前のアパートから歩いていける距離だったので、
平日にピザとワインを飲んで散歩しながら帰ってたなぁ。と回想。

久しぶりに行った店は、日曜日だったせいもあるがとっても混んでて、
この店のファンの一人としては、店の繁盛が結構嬉しかったわけですよ。

いつもはペパロニピザの坊ちゃん(旦那)も、昨夜は100歩譲って私の大好きな
"シュリンプペストピザ(エビとバジルソースのピザ)"
を注文させてくれました。

久しぶりなのと、店が繁盛してるらしいことで期待が高まってましたが、
主役のピザの変わり果てた姿に唖然。。。。

肝心なバジルソースは大量のチーズに虐待されて、
"シュリンプペストチーズピザ"
になってました。あまりの脂っこさに半分残すありさま。。。

がっくりと肩を落としたまま帰路へ。


車の中での夫婦の会話:

私:「あの店好きだったのに残念だな。もう行かないな」
  「ってかサンディエゴに居なくていい理由が増えたな」

坊ちゃん:「アメリカ人は基本的にまずい物が好きだからね(注:アメリカ人の旦那の発言です。)」

私:「そういうあんただって、アメリカ人じゃん」

坊ちゃん:「私はハーフですから

私:「?」
  「あのぅ、青い目の色白で、どう見てもアメリカ人100%なんですけど」

坊ちゃん:「外はアメリカ人でも、中身は日本人ですから。ハーフなんだよ」



、、、新しいハーフの定義だね(汗)。





では私もハーフ?




2 comments:

  1. あはは、おぼっちゃん、ハーフですか!それは言えていますよ!ピザ事件は残念でしたけど日本へ行けばしこたまおいしいのが食べられますから…。はぁー。

    ReplyDelete
  2. そうですよね~日本は食にはうるさいですからね。レストラン業界も競争が激しいので。
    帰国が楽しみです♪

    ReplyDelete