Saturday, May 14, 2011

グリーンカードの抽選やりなおし(T T)



アメリカの永住権(グリーンカード)の抽選がやり直しになることになりましたね。
すでに当選者には連絡が行っていただけに、当選予定者だった22,000人の方はさぞがっかりされた事と思います。

そもそもこのビザは、家族がアメリカ市民や会社がスポンサーになるなどして「この人はアメリカに住むことが必要です!」とお役所で手続きをしない限り永住権はもらえないのが一般的です。 しかし、ある一定の国からの移民の割合が大きいアメリカでは、そのバランスに不均衡が生じています。そのためアメリカ政府は、1994年から始まった抽選査証DV「Diversity Visa」プログラムにより移民の多様化を図っているんですね。もちろんすでに移民数の多い国は除外されるので、中国、インド、パキスタンなど~からの方は対象外となります。

今回のやり直しの原因は「抽選システムの不具合」とされていますが、詳しく読むと「抽選受付の全期間(30日間)の応募者の中から公正に選ばれるはずが、なぜか当選者の9割が最初の2日間に応募した人の中から選ばれていた」ことが分かり、今回の再抽選ということになったようです。

以前は郵送での応募も出来ていたようなので、(一人一通まで!と言われていても)一人で何百通も出した、という話を聞いたこともありましたが、2005年からオンラインでの受付のみになっています。オンラインになったとたん、その前まで日本人の当選人数は千人を越えていたのが、その3分の一ほどまで減っていました。パソコンを使わない年代の人の応募も多かったのかもしれませんね。
10年ほど前、知人のレストランの料理人さんの一人がこのプログラムでグリーンカードをもらい、ハワイに永住しました。疑い深い私はそのときに「あっ、ちゃんと当るんだ」と思ったのを思い出します。その方元気にされてるかなぁ~。

BBCから久しぶりの英語~

US visa dreams dashed by 'glitch'

The US state department has apologised to thousands of would-be immigrants who were mistakenly informed they were on their way to obtaining a US visa.
Owing to a computer glitch the results of a green card visa lottery on 1 May have been ruled invalid, it said in a statement.
Over 22,000 people were told their names had been chosen.
The applicants will now have to take their chance again with nearly 15 million other hopefuls.
The state department statement said: "We sincerely regret any inconvenience or disappointment this problem might have caused."
A computer error meant that 90% of the winners had been selected from the first two days of applications rather than from the whole 30-day registration period.
The winners of the next visa lottery will be announced in mid-July.
The so-called Diversity Visa Lottery is an annual draw set up by Congress in 1994.
Its aim is to increase the number of immigrants from the developing world and from countries with traditionally low rates of immigration to the US.
Applicants do not have to have the usual family or employer sponsor to qualify.
dashed:打ち砕かれた
glitch:突然の故障、不調
on their way to obtaining~:~をもらう予定だった、~を得るはずだった
            I am on my way home.家に帰っているところよ。
Owing to:=because of ~のせいで
hopefuls:希望を持った人たち

We sincerely regret any inconvenience or disappointment this problem might have caused.
:(よく見かけるお詫びの表現)今回の不祥事により御迷惑をおかけしたり落胆されたことを心からお詫びもうしあげます。


今日はボランティアの打ち上げパーティー♪
そして髪も短く切りに行くし~。楽しみ~。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
皆さんも素敵な一日をお過ごしください♪

2 comments:

  1. グリーンカードを苦労しても取れない人多い中、国際結婚のおかげで難なく取れてしまったことに感謝して、やはり謙虚になって、今いる国に対しても御恩返ししなくてはね…。(^◇^)

    ReplyDelete
  2. しずちゃん

    そうですよね。当たり前ではなく、ラッキーなんですよね♪ そう考えることができるしずちゃんは、やっぱりすごい!
    私もあなたの名言「むかつく~、感謝☆」で頑張ります!

    ReplyDelete